Top >  「睡眠」について考える >  脳と睡眠の関係

脳と睡眠の関係

睡眠と脳の関係。。。

関係あるようで普段はほとんど気にしていないことですよね。

ちゃんと睡眠をとっていれば問題ないことです。


脳といっても幅広いです。

たくさんある脳の働きの中でも

一番睡眠を必要としている部分があるんです。


その部分とは、、、

大脳と呼ばれているところです。


大脳は細胞が少しでも壊れたり、

適切な指令が出せなくなると影響がすぐに出始めるんです。

そうすると脳には復活しようという働きが起こります。


その働きこそが睡眠なんです。

睡眠をとらなければ大脳の細胞破壊はどんどん進んで、

脳全体が死んでいきます。


脳が死ぬ、、、

つまり人間の生命が尽きてしまうんです。


人間が生きていくためには

睡眠を絶対的にとる必要があるんです。

         

「睡眠」について考える

本題の『ナルコレプシー』に入る前に、
まずは「睡眠」について考えてみたいと思います

当り前のようにしている睡眠ですが、
知らなかったという事実があるかもしれません

関連エントリー


睡眠の必要性
脳と睡眠の関係
レム睡眠
ノンレム睡眠