Top >  「ナルコレプシー」の正体 >  ナルコレプシーの脱力発作

ナルコレプシーの脱力発作

ナルコレプシーの症状には眠気だけではないと

『ナルコレプシーってどんな症状?』でご説明しましたが、

眠気以外の症状の一つの『脱力発作』です。


“発作”と聞くとなんだか眠気よりも

悪い症状なんじゃないかと思ってしまいますよね。


眠気と脱力発作とどちらが良いかと言われても困りますが、

意識喪失を伴わないのは脱力発作なんです。


眠気の症状だともちろん眠りに落ちてしまうわけですから、

意識はなくなります。

脱力発作は脱力はするものの意識まではなくなりません。


どんな症状なのかというと、、、

突然の筋力低下です。


といってもきちんと原因というか、

引き金になるものはあるんです。


脱力発作の引き金になるものは

突発的な感情だと考えられています。


感情、、具体的に説明すると

怒り・恐怖・喜び・笑い・驚き・・・などです。


発作があらわれると、急にぐにゃっと腰が抜けたり

持っていた物を落としたり、倒れたりします。


症状の程度は軽く感じますが、

周囲の人が何も知らないと突然のことに驚いてしまいますよね。


知らせておかなければならない人には

きちんと自分の症状について知らせて、

理解を持ってもらった方が自分の為になります。

         

「ナルコレプシー」の正体

睡眠障害『ナルコレプシー』の主な症状や
眠気以外の症状も細かく分けて掲載しました

関連エントリー


ナルコレプシーってどんな症状?
ナルコレプシーの眠気ってどんな時に起こるの?
ナルコレプシーの脱力発作
ナルコレプシーの睡眠麻痺
ナルコレプシーの入眠時幻覚
ナルコレプシーを発症する原因とは・・・








Yahoo!ブックマークに登録